あなたの「やる気」に、 
 わたしたちはきちんと応えていきます。

代表取締役社長 松本喜代孝

 まずは三軌建設の採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。当社は1962年創立、半世紀以上の歴史を鉄道事業とともに歩んで来た会社です。鉄道は社会におけるとても重要な生活インフラです。わたしたちは、そんな鉄道の軌道保守や新設工事といった鉄道特異工事をメインに手がけています。
 JR九州グループである当社は九州の鉄道はもちろんのこと、東京や大阪の支店においてもメトロなどの工事を数々受注し、実績と信用をいただいています。おかげさまで業績も順調に推移し、2018年度の完工高は180億円を越え、10年前の1.5倍となりました。
 鉄道特異工事は列車運行のない時間帯での施工が多くなります。そのため夜間の業務も当然あります。ですが、そういう日常の生活では気づかれないわたしたちの日々の仕事が、鉄道を利用されるお客さまの生活基盤と列車の日々の安全運行を支えています。わたしは、それが当社の使命だと考えています。
 その意味では、一般の方々とは働く時間帯が異なる体力的にハードな側面もあります。しかしわたしは社長に就任して2年目の今、思い切った待遇改善に努めています。鉄道という、世の中に欠かせないインフラを支える社員のやる気。そこを評価しなくては会社の未来はありません。わたしたちが求めるのは、社会を支える力になろうという「やる気」だけです。長い人生、学ぶのはまだまだこれから、です。あなたが当社で活躍できる舞台はまだまだ拡がっていきます。どうか明るく、楽しく、誠実に日々の業務に向き合い、一緒に成長していきましょう。皆さまの入社をお待ちしています。

代表取締役社長松本 喜代孝

コーポレートマーク《ダイナミックS》について

三軌建設のコーポレートマーク《ダイナミックS》は、人?技術?信頼を核としてさらなる発展をめざす、当社の姿勢を躍動感あるフォルムで表現しています。コーポレートカラーは、信頼と技術力を表すブルー、人間力と活力を表すレッド。そして軌道?土木?建築の3事業のラインで、頭文字の「S」を形づくっています。

ENTRY

艳母动漫_男女啪啪_种子搜索神器